アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

ましもゆき 「耽溺」と花文字イベント 主観レビュー。教科書で習う少し昔の西洋美術・日本美術と、現代美術の一番大きな違い。 それは、作家と会って話せること。 ギャラリー巡りが好きな人は、作品を見る楽しみに加えて、作家とのコミュニケーションも大好きなんだと思いま …… Read More

渡辺おさむ石膏スイーツミュージアム 発売記念展 主観レビュー。わー!時空が歪んだショートケーキだー! スイーツデコられたセント・ジョセフ。 このアングルで見ると、物凄い不思議。 いちごがボタっと落ちそう…。 スイーツデコられたセント・ジョセフ。 こちらは石膏像 …… Read More

鈴木康広 ファスナーの船 主観レビュー。パーカーのファスナーを下ろすように、隅田川を一直線に開くファスナーが登場しました! 鈴木康広《ファスナーの船》(以下同様) このアイディア、面白い! 確かに船が通った後にできる白い線は、開いたジッパーと形が似ています。 …… Read More

ロマンティック・ロシア展 主観レビュー。子供の頃、ハリーポッターのようにお金のかかった映画の「作られた世界」に憧れました。 それは絵に描いた餅よりも手に入らないし、成長と共に憧れもすり減ってるもの。 でも美術館で絵画に向かっている瞬間は、憧れを取り戻せるこ …… Read More

アクセサリーミュージアム ショップ情報。アクセサリーミュージアムは見る展示も凄いのだけど、アクセサリー作りを体験するスペースと、おしゃれなミュージアムショップもあるのです。 ぎっしりとアクセサリーが並んだ常設展については、既に記事にしました。 アクセサリ …… Read More

アクセサリーミュージアム 常設展 主観レビュー。祐天寺のアクセサリーミュージアムを知っていますか? ぐるっとパスが使える隠れ家ミュージアムです。 企画展のミリアム・ハスケル展については既に書いたとおり。 でもね、常設展も凄い! 圧倒的な量のアクセサリーでし …… Read More

アートの定理、アプリ開発に進出するってよ。 「誰々、○○するってよ」は最近では桐島ではなくイケハヤのものっぽくなってますが、使いやすいパッケージですよね。 それはさておき、この度、アートの定理はアプリ開発にも乗り出すことを決めました。 アートの定理 アプリ開 …… Read More

ミリアム・ハスケル展 渡辺マリコレクション 主観レビュー 後編。20世紀のアメリカン・ドリーマー、ミリアム・ハスケル。 ジュエリー界に風穴を開けた女性であることは、前回書いたとおりです。 アクセサリーの展示だと、一番高いジュエリーが気になりますよね! 一番お高 …… Read More

ミリアム・ハスケル展 渡辺マリコレクション 主観レビュー 前編。キャンディーみたい!おいしそう! 「ハスケル」というジュエリーブランドを知っていますか? 私も知らなかったのですが、シャネルと同時代の女性ミリアム・ハスケルのブランドで、ライバル関係にあったんで …… Read More

旧博物館動物園駅「アナウサギを追いかけて」 主観レビュー。 旧博物館動物園駅の入り口の展示風景。 アナウサギの大きなオブジェで始まる、旧博物館動物園駅のインスタレーション。 前回は、地下の怪しい空間に触れる骨格標本が展示されていることをお話ししました。 …… Read More

↑このページのトップヘ