一人で美術館に行ったら変な目で見られる?


(c) .foto project

これは一人でいたいかぼちゃの写真。

弊職はもっぱらお一人様でして、なんなら海外旅行遊園地も一人で行けます。
(というと、かなり変わった人だと思われます)

それは置いておいて、世の中一般的にはお一人様で行きにくい場所って沢山ありますよね。
美術館も意外とその一つなのではないでしょうか?

変な目で見られるかも…なんて理由で一人で美術館に行けないアナタ!
勿体無い!!
美術館こそ一人で行くべき場所ですよ!


一人で美術館へ行くとメリットが沢山!

一人で行くと、色々なメリットがあるんですね。
この記事では4つのメリットを紹介しています。


①気に入った作品を自分のペースでじっくり鑑賞できる

これは言わずと知れたメリットです。
一人で美術館に行ってみたいと思っているあなたは、好きな作品を好きなだけ鑑賞したいのですよね。

じっくり本物を見ていると、本物ならではの質量感筆運びを感じることができます。
ネットや本で見ているだけでは分からない面白さに気づくことができるのです。


②美術館の後のプランを考えなくて良い

想像してください、デートで美術館に行ったときのことを。
作品を一通り見て、思ったより早く美術館から出ることになったあなたたち。
カフェにでも行きたいけど、都会のカフェって土日はどこへ行っても満席ではありませんか?

こういうとき、カフェ難民のカップルは二人で路頭をさまようのでしょうか。
悲しい…カップルなのに悲しいです。
初デートだったらどうするんですか?
もう取り戻せないビハインドです。

反面、一人だったらミュージアムショップで時間をつぶしたり、本屋でマニアックな漫画を探したり、
はたまたサッサと家に帰っても良いわけですからね。
美術館の「その後」プランを考えなくて良いというのは大きなメリットです。


③お土産待ちの列で気まずくなることがない

はい、同様にデートの場面を思い浮かべてください。
人気の展覧会を見た後、ミュージアムショップで会計の列に並んでいるあなたたち。
しかも、かなりの行列30分くらい待ちそうです。

さて、何を話しましょうか?
展覧会の感想ですか?
それとも趣味の話?
その話、30分保ちますか?

某テーマパークでもそうですが、デートスポットで意外としんどいのは「待ち」の時間なんですね。
相手がいるからスマホでゲームするわけにはいかないですし。
かといって話題が尽きたら何もできません。
しかも、美術館は基本的にはずっと立って鑑賞するので、案外脚も痛くなります

でも一人で行けば、美術以外の場面で気を遣わなくて済みますよね。
一人なら並んでいる間にスマホで遊ぼうがが本を読もうが自由です。
鑑賞だけにエネルギーを使い、他の所では省エネしておけるというのもメリットです。


④服装に気を遣わなくて良い

美術館というとオシャレしないといけないのかな?
という印象があるらしいのですが、そんなことないですよ!
キメすぎると逆に目立ちますし、ほどほどで良いかと思います。
カジュアルで全然問題無いです。

これがデートだったり、友達と行ったりする場合、ちょっと服装に気を遣うじゃないですか。
好きな人と行く場合なんて特にそう。
しかも美術館の後にちょっとお高いレストランで食事だったら?
おめかししないといけないですよね。

でも、よく考えてみてください。
その服装、鑑賞するのに最適ですか?

美術館に行く服装で気をつけたい4つのポイントでも書いたように、オシャレしすぎないことがポイントです。
ヒールが高いと立って作品を見るだけで疲れるし、肌の露出が多いと美術館のガンガンに効いた冷房に耐えられません。
普通の服が一番良いんですよ、普通の服が。

ね、一人だったら普通の服で充分でしょ?
だからお一人様がおすすめなんです。


一人美術館に最適な時間帯はいつ?

さあ、ここまでで一人美術館のメリットは充分に伝わりましたね。
しかしそれでもハードルが高いと感じる方もいるでしょう。

そんな方は、そもそもお一人様が多い時間帯に行けば良いのです。
みんな一人だから変な目で見られることはありません。

お一人様が多い時間帯…それは金曜日の夜です。

多くの美術館が金曜日は夜までオープンしています。
なので、仕事終わりに行くことができるんです。

仕事終わり…ということは、美術好きのサラリーマンがスーツのまま美術館へ赴くわけです。
それも一人で。

弊職は、金曜日の夜はもちろん、平日や土日の色々な時間に美術館へ行きますが、
お一人様率が最も高いのは金曜日の夜なのです。
本当に美術が好きな人が早めに仕事を切り上げ、美術館に急ぐ時間帯ですからね。
特に誰かを誘うわけでもなく、です。

つまり、一人で美術館に行きやすいのは金曜日の夜です!
しかも皆さん作品に夢中なので、あなただけが変な目で見られるなんてことはありません!

皆さんも金曜日の夜は一人美術館を楽しみましょう!


関連情報

そうだ、一人で美術館へ行こう!
今やっている展覧会はこちらで紹介しています。
今月の展覧会

ツイッターでは更新情報をつぶやいています。



最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました!
良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ いろいろな美術・アートへ
にほんブログ村