アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

2017年10月

ゴッホ展に行ってきました。ブログを読んでいる暇があるなら美術館へ行こう! ゴッホの絵はスマホやパソコンで見る画像では全く伝わらないと思いました。 本物の絵の具の盛り上がり方や、色彩のパズル的な当てはめ方は、生でなければ見えません。 ゴッホが世界中で愛されるの …… Read More

国立西洋美術館の外のロダン彫刻たちオーギュスト・ロダン「考える人」 国立西洋美術館 日本で最も有名な彫刻ですね。 有名すぎて肩こりのCMなんかに出演していた気がします。 さて、ロダンの彫刻の何点かが上野の西洋美術館にあります。 美術館の中に展示されているものも …… Read More

北斎とジャポニスム展に行ってきました。国境を越えるボーダレス北斎! 海外でも北斎が人気なのは知っていましたが、ここまでとは! そっくりな模写を見て胸が熱くなりました。 今の日本ももっと他国を愛せるし、もっとから他国から愛されたい! 〜目次〜 1. 展覧会の基本 …… Read More

安藤忠雄展に行ってきました。空を仰ぐ哲学の箱! コンクリの建物が多いので、無骨で無機質な感じがするのは確かです。 しかし、なぜか風に優しく包まれて存在しているかのような安藤忠雄建築。 本展では写真、模型、図面を沢山見られます! 〜目次〜 1. 展覧会の基本情報 …… Read More

怖い絵展に行ってきました。恐怖は鑑賞者にも伝染する! 本展の作品を見ていると、絵の中の人の痛みや悲しみがあなたの体にも伝染します。 こんなに共感した展覧会、初めてです。 首筋とか、急にヒリヒリし始めるから気をつけて! 〜目次〜 1. 展覧会の基本情報 2. 例えば …… Read More

10月に行きたい美術館の備忘録10月は凄いです! 大型展覧会が続々スタートします! 特に上野の盛り上がりが尋常じゃないので、はしごも楽チンなのが良いですね。 怖い絵展@上野の森美術館10/7〜12/17ポール・ドラローシュ「レディ・ジェーン・グレイの処刑」 もう1年以上 …… Read More

↑このページのトップヘ