Café1894で期間限定アフタヌーンティー。

美術館の併設カフェって、美術館がお休みの日は一緒に休んでいることが多いんですけれども。 東京・丸の内の三菱一号館美術館のカフェは、「美術館がお休みの日の企画」みたいな感じでオープンしてました!
FullSizeRender
なんとなんと! 豪華な『アフタヌーンティー』でございますー! 画像は2人前です。(焼肉みたいな言い方) 美術館には「展示替え」という展覧会を開催していない期間があるんですね。 この間は、おそらく併設カフェの売り上げも落ちてしまうのではないかと… 展覧会コラボメニューもできないわけですし。
IMG_3985
ウェルカムドリンク的なスパークリングワイン。
で、三菱一号館美術館の展示替え期間限定で、『アフタヌーンティー』なんですね! おしゃれで知られるCafé1894ならではの企画です。 このカフェなら、美術館がお休みでもお客さんで溢れそうだけど、それでも『アフタヌーンティー』企画やっちゃうんだね。
IMG_3986
最初は1つのプレートでデザートが出てきたから、 「あれっ!?お皿が三段になってるやつじゃないの!?なんか間違えて予約しちゃったかな!?」 とビビったんですけど、その後、ちゃんと三段のやつを運んでいただきました。
IMG_3989
超おしゃれじゃない? これ最高です。 一番下はおかず系で、サンドイッチを中心にエビとかサーモンのパテとか。 お腹が空いてて無我夢中で食べちゃったのであまり記憶に無いんですけど、サーモンのパテがお気に入りです。 ぶち美味しかったです。
FullSizeRender
真ん中は焼き菓子ですね。 中央のカップに入ってるのは濃厚なマンゴーのジャムで、スコーンにつけて食べたら激うまでした! ジャム単体、スコーン単体から想像できないくらいの美味しいマリアージュでした。
IMG_3991
一番上は生菓子です。 紫のやつは見た目で何か分からなかったのですが、食べたら驚き! モッチモチのマシュマロでした。 お茶もおかわりし放題なんですよ。 色んな種類があって、スタンダードなダージリン、アールグレイだけでなく、スパイスが効いた紅茶やフレーバーティーなど。 私はチャイがお気に入り。 ミルクをたっぷり入れていただきました。
IMG_3987
『ボンベイチャイ』にミルクを入れたところ。
緑茶をベースにしたお茶も美味しかったです。 私が行った日はたまたま「本日の紅茶」が緑茶ベースだったので、別日はメニュー変わってるかも。 あと、ノンカフェインのお茶も3種類ありました! カフェインが苦手な人もお茶を楽しめるので、良いですよね。 お茶がポットで来るので、一緒に行った人と交換して4種類のお茶を楽しめました! (交換って行儀悪いかな…でも許して)
FullSizeRender
2時間ほどお茶を楽しむことができて、1人3500円(税抜)でした。 丸の内で2時間は良心的じゃない? ただし、各日15組限定ということもあり、予約はすぐに埋まってしまいます。 でもキャンセルが出ているのか、×が○になったり△になったり忙しいです。 ぜひ予約を! 毎回の展示替え期間で実施されるか分からないのですが、今回のタイミングを逃しちゃった人も、今後は要チェックです。 Café1894アフターヌーンティー詳細 Share!▶︎ このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報

『カフェのある美術館』第一弾の表紙にもなってるんですよね。 全国の美術館とカフェガイドな素敵本です。 弊ブログのメインコンテンツは展覧会の感想です。 最新の展覧会情報はこちら。 今月の展覧会 今までに行った展覧会一覧 ツイッターでは、ブログに載せていない写真も掲載しています! インスタグラムも。 1人でアート大喜利やってます。 明菜氏のインスタ Instagram 最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました! 良かったら応援クリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ いろいろな美術・アートへ
にほんブログ村