『モダンデザインが結ぶ暮らしの夢展』主観レビュー。

パナソニック汐留美術館で『モダンデザインが結ぶ暮らしの夢展』が開幕しました! 1930年代〜1960年代の工芸品や家具などの展示を通し、この時代の異文化交流を読み解いていきます。
FullSizeRender
展示風景
焦点を当てるのが、5人の外国人と2人の日本人。 ブルーノ・タウト、アントニンとノエミ・レーモンド夫妻、ジョージ・ナカシマ、イサム・ノグチ、井上房一郎、剣持勇の7名です。 この7名は師弟関係や友人関係で有機的に結ぶことができるので、まるで大河ドラマのような展覧会でした。
FullSizeRender
展示風景
本展では、日本の暮らしと西洋的な機能美が融合し、独特のモダンデザインが展開されていく様子を見ることができます。 言われてみれば当たり前ですが、ヨーロッパで便利に使われているものを、そのまま日本に輸入しただけでは使い勝手が良いわけなどなく。 日本人の暮らしに溶け込み、自然とよりよい方向に導けるデザインが定着したのだなぁ、と思いました。
FullSizeRender
展示風景
その意味で、「異文化交流」がキーワードとなる展覧会でした。 現代から見れば完成された「和モダン」な建築・インテリアの展示ですが、本展ではその始まりの時代に着目するのです。
FullSizeRender
展示風景
私にとっては、特に椅子の展示がとても面白かったです。 約35点の椅子が展示されており、住空間を再現するかのように床の材質も展示によって変えられていました。 椅子ほど床との相性を気にするものは無いのでは…?
FullSizeRender
展示風景
ブルーノ・タウトから指導を受けた剣持勇によるデザインの椅子は、なんだか丸っこくて可愛い。 シンプルなのに存在感があって、部屋に1つ置けば主役になりそう。 畳でもフローリングでも合いそうなハイブリッドですね。
FullSizeRender
展示風景
ノエミ・レーモンドがデザインした椅子にはパイプが使われており、大量生産を意識しているように感じられます。 パイプの色が熟したブドウのように濃い赤色で、籐や木と馴染んでいます。 特に机の脚となっているパイプの形状が面白く、工夫を読み取れるので必見ですね。
FullSizeRender
展示風景
レーモンド夫妻は、夫のアントニンが建築家、妻のノエミがインテリア・デザイナーです。 2人の協業によって、建築とインテリアを統一してライフスタイルを提案するやり方が日本に紹介されたのだそう。 現代では建築とインテリアの統一は当たり前ですが、レーモンド夫妻がきっかけとなっているのです。
FullSizeRender
展示風景
世界を見渡してみると、1930年頃といえばバウハウス派のプロダクトデザインが真っ先に思い浮かびます。 この頃にデザインされたミース・ファン・デル・ローエや、マルセル・ブロイヤーの椅子は、とても有名です。
FullSizeRender
展示風景
本展で見られる家具にも、世界的な家具デザインとの共通点を見出すことができると感じました。 ただし、日本の暮らしに結びついたオリジナルな点もたくさんあるので、「家具デザインは日本で独自の進化を遂げた」と確信することもできて興味深かったです。
FullSizeRender
展示風景
さて、イサム・ノグチによる照明彫刻、あかりシリーズの展示風景は一般のお客さんも撮影可能だそうです。 大河ドラマのラストを飾る作品を写真に収め、モダンデザインの物語をお持ち帰りくださいませ。 Share!▶︎ このエントリーをはてなブックマークに追加 ※取材許可を得て撮影しました。

展覧会基本情報

展覧会名:モダンデザインが結ぶ暮らしの夢展 会場:パナソニック汐留美術館(新橋) 会期:2020年1月11日(土)-3月22日(日) 休館日:水曜日 開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)※2月7日(金)、3月6日(金)は夜間開館 20:00まで(入館は19:30まで) 所要時間:2時間 観覧料:一般は800円 公式HP:https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200111/index.html

関連情報

図録はこちら! 薄めで持ちやすく、外での原稿執筆でも助かりました。 渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムでは、約3年ぶり2回目のソール・ライター展が開催されています! 国立新美術館ではブダペスト展が開催中です! ハンガリーの美術、面白い。 山種美術館では美人画の展覧会が開催されています。 YouTubeの動画づくりを頑張ってます!
読者登録していただくと、LINEに「アートの定理」の更新情報が届きます! 弊ブログのメインコンテンツは展覧会の感想です。 最新の展覧会情報はこちら。 今月の展覧会 今までに行った展覧会一覧 ツイッターでは、ブログに載せていない写真も掲載しています! インスタグラムも。 1人でアート大喜利やってます。 明菜氏のインスタ Instagram 最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました! 良かったら応援クリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ いろいろな美術・アートへ
にほんブログ村