アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

カテゴリ: アート雑記

大盛り上がりの2018年冬季オリンピック。いやー、すんばらぽーでしたね。 間違えた、素晴らしかったです。 弊職はカーリングのルールを知って、面白さを発見させて頂きました。 女子の銅メダルも、男子の健闘も、面白い試合を見せてくれて本当に感謝です。 それに、スピード …… Read More
アート雑記

ミレーとミレイ。あと、桐谷美玲。 この3人の名前はとてもよく似ています。 3人目は冗談としても、ミレーとミレイの違いには、美術ファンの誰もが1度は困惑したことがあるでしょう。 でも、そんな困惑を慰めてくれる本やブログは、今まで無かったと思います。 みんなひっそ …… Read More
アート雑記

今日はキース・ヘリングの話をします。バルセロナの壁画 CC BY-SA 3.0 by Patian 美術検定の記事書くとかそんな予告をした気がしますが、今日はとにかくキース・ヘリングについて書きたいのです。 美術検定の教科書(1・2級用)に出てこないこともないので、役に立つかもしれ …… Read More
アート雑記

2月22日は猫の日。今日は美術検定の知識記事を書こうと思っていましたが、なんと、猫の日だったことを失念していました! 弊職も大好きな猫の日です。 今日は予定を変更し、猫の絵をたくさん集めてみました。 ちなみに、猫はアザラシとウサギの次に好きです。 メアリー・ …… Read More
アート雑記

バレンタインだから美術館でキュンとした話。(女子会風の口調で)※画像はイメージです。 美術館って、夏でも冬でも寒いじゃない? 作品を守るために室温を下げないといけないから、仕方ないけど寒いよねー。 男性からしたら意外なのかもしれないけど、女性としては夏の美術 …… Read More
アート雑記

黒いマネーで建てた白い神殿。パルテノン神殿 世界一有名な建築で、世界遺産のパルテノン神殿。 小高い丘に真っ直ぐ立つ、堂々と神がかった姿。 紀元前431年に完成しましたが、2000年以上も前に人類がこんなものを建てられたことが信じられません。 ところが、この神殿にあ …… Read More
アート雑記

皆既月食。昨日は血よりも赤黒くメラメラ燃える月が不思議に綺麗でしたね。 狼男にでもなるかと思いましたよ。 で、本当は昨日書くべきだった皆既月食の記念記事。 日にちを間違えていたため、一日遅れになってしまいました。 これぞ、後の祭りだね! にゃっはっは。 さっ …… Read More
アート雑記

森美術館と空目する美術館の数々。弊職は森美術館の現代アートが大好きで、年パスも持っています。 今、同じ時代を生きる最先端アーティストの作品が見られる、本当に良い美術館です。 素晴らしい美術館なのです。(媚び) ところが、「森」と名付けてしまったため、なんとも …… Read More
アート雑記

巨匠だって二十歳だった。気づいたら成人の日を過ぎていました…! 新成人の皆さま、おめでとうございます。 アートの定理では特別企画として、歴史に残る画家たちが二十歳のときの作品を集めました。 今回は次の5人です。 ・ラファエロ・サンティ ・レンブラント・ファン・ …… Read More
アート雑記

引き続き、推理を続けます。前回、32個の候補からやっと9個に絞れたフェルメール作品。 ここから一気に4個に絞ります! 今回は消去法ではなく、9個中4個を選んでいきます。 前回の記事はこちら。 仮説⑤:フェルメール作品を多く所蔵している美術館からは借りやすい フェ …… Read More
アート雑記

↑このページのトップヘ