アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

カテゴリ: 美術館の割引情報

2018年2月8日から始まったMSS-mini。加入しました! MSSとは「三菱一号館美術館サポーター制度」のことで、美術館の年間パスポート+αなやつです。 MSSのミニバージョンがMSS-miniですね。 何が違うかと言うと、年会費と特典内容が違います。 それぞれの年会費: MSS→75 …… Read More
美術館の割引情報

弊職も持っている森美術館の年間パスポート。 はじめの1年は、6000円です。 2年目からは更新で5000円になります。 企画展の当日券は1800円のことが多いですね。 また、企画展は1年間に3回ほど開催されます。 全ての企画展に1回ずつ行った場合、 1800円×3回=5400円です。 …… Read More
美術館の割引情報

六本木アートトライアングルとは六本木には有名美術館が集結しています。 国立新美術館、サントリー美術館、森美術館の3つは六本木エリアで三角形を描くように位置しているので、「六本木アートトライアングル」と呼ばれています。 それぞれ徒歩圏内ですね。 しかし、六本木 …… Read More
美術館の割引情報

すごくお得な割引システムを見つけてしまった!↑なんやて!? 明日は三菱一号館美術館で開催中の「オルセーのナビ派展」に行こうと思っていたのですが、 HPを見ていたらとてもお得な割引システムを発見したので、ご報告しますね。 その①リピート割三菱一号館美術館でやっ …… Read More
美術館の割引情報

美術館めぐりはお金がかかる!↑財布ディフェンダーの奥義。 美術館に1600円の価値を感じる方も感じない方も、行くなら出費は抑えたいですよね。 弊職は前売り券や相互割引を使い倒し、 なおかつ回数券で交通費を抑えています。 ガッチガチのガードです。財布ディフェンダー …… Read More
美術館の割引情報

美術館の割引が効くのは大学生まで。 卒業したらシルバーまでは一般料金です。 企画展はどんなに安くても1000円、中には1600円なんて強気の値段設定なことも。 でも、東京都内は相互割引システムを利用すると100〜200円安くなる場合が多いです! 意外と知らない割引システム …… Read More
美術館の割引情報

↑このページのトップヘ