アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

カテゴリ: アート関連本の感想文

森村泰昌『手の美術史』読書レビュー。森村泰昌『手の美術史』 占いに全く興味が無い私でも、手相占いは割と信じちゃうんですよね。 正確さはともかくとして、手のシワに人生が現れるのは、なんとなく納得感があります。 そもそも手フェチなので、好きな男の子ができると手 …… Read More
アート関連本の感想文

『シェアする美術 森美術館のSNSマーケティング戦略』レビュー。『SNSの活用がうまい美術館』といえば、森美術館。 ツイッターで17万8千人のフォロワーを抱えているし、インスタ、フェイスブックも合わせると40万人もフォロワーがいるそうです。 そんな森美術館から、SNSマ …… Read More
アート関連本の感想文

クリムト展の予習に!クリムト解説本7つを特集!4月23日から「クリムト展」が東京都美術館で始まります。 4月24日からは、国立新美術館で「ウィーン・モダン展」です。 2019年は日本とオーストリアの国交樹立150周年ということで、ウィーンの画家クリムトを中心に、展覧会も …… Read More
アート関連本の感想文

リボーンアート・フェスティバル公式記録集 読書感想文。リボーンアート・フェスティバル公式記録集 東北の石巻と牡鹿半島を中心とした総合芸術祭、リボーンアート・フェスティバル。 アートだけでなく、音楽や食といったジャンルも巻き込んだ大きな祭典です。 2019年も開催 …… Read More
アート関連本の感想文

絵本:和田唯奈『ぽっかりちゃん』 和田唯奈さんの絵本『ぽっかりちゃん』を読みました。 あえてジャンルで括るとしたら「絵本」かな、とは思うのですが、「作品集」としても魅力的な1冊です。 チラ見せパラパラ動画。 和田唯奈さん『ぽっかりちゃん』 pic.twitter.com/jr3y …… Read More
アート関連本の感想文

イケムラレイコさんの「どこにも属さないわたし」を読みました。どこにも属さないわたし 現代美術家として長く活動しているイケムラレイコさん。 2019年1月、初めての自伝を出版されました。 イケムラさんは元々スペイン語を大学で学んでおり、いわゆる日本の美大受験を経験 …… Read More
アート関連本の感想文

椹木野衣「感性は感動しない」の書評。 感性・感覚だけで見てしまい後から思い出せない展覧会。 逆に事前に予習しすぎて、知識の確認に終わってしまった展覧会。 こんな経験、ありませんか? 美術の楽しみ方が分からなくて悩む人は、この2つが多いような気がしています。 …… Read More
アート関連本の感想文

雑誌は終わった?いやいや、これからでしょ。 SNSで情報の洪水を浴びている現代社会の私たち。 知りたいことがすぐに分かる反面、日々の情報のアップデートに疲れてもいますよね。 だからかな、毎月決まった日に刊行されて、情報がまとまった雑誌を読むのが好きです。 リラ …… Read More
アート関連本の感想文

フェルメール会議、電子書籍でも大好評! 双葉社からムック本として出版されたフェルメール会議。 このたび、電子書籍として発売されました! ムック本って基本的には重版がかからないので、刷った分を売っておしまい!なんです。 それが電子版になったということは… 何年 …… Read More
アート関連本の感想文

《叫び》に備えよう!ムンクを予習・復習するのだ!エドヴァルド・ムンク《叫び》(1910年頃) オスロ市立ムンク美術館 2018年秋の上野はフェルメール展、ルーベンス展、ムンク展と西洋美術フィーバーが起こっています。 (あとデュシャン展もあるよ!) しっとりした芸術の秋 …… Read More
アート関連本の感想文

↑このページのトップヘ