アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

カテゴリ:展覧会の感想 > 三菱一号館美術館

ダークサイドの花園。花がゴミのようだ。 ルドンの絵画が美しいと思ったことは一度もありません。 グロテスクで、心の歪みを閉じ込めたような絵なんです。 違和感のある変な絵が魅力的な画家なのです。 これはディスっているのではなく、愛情表現です! 〜目次〜 1. 展覧会 …… Read More
三菱一号館美術館

パリグラフィック展に行ってきました。羨ましいほどベルエポック! 戦争と戦争の間の平和な時代を彩ったパリのポスターたち。 庶民も富裕層も、それぞれのやり方で芸術を楽しんでいたあの時代。 時間も国も超えて、ベルエポックが三菱一号館美術館にやってきました! 〜目 …… Read More
三菱一号館美術館

レオナルド×ミケランジェロ展、行きましたか?同時代を生きたレオナルドとミケランジェロの性格は正反対だった! 世界史の授業ではどちらも偉大な芸術家としか習いませんが、 レオは理系のオタク男子、ミケは喜怒哀楽の分かりやすい文系タイプだと分かりました! 2人の違い …… Read More
三菱一号館美術館

オルセーのナビ派展に行きました。おもちゃのように可愛い絵画に驚きました。 色彩センス凄すぎ! 印象派好き必見の展覧会の感想です。 お得な割引情報はこちらのページにまとめています! 三菱一号館美術館の割引情報まとめ 〜目次〜 1. 展覧会の基本情報 2. 気になる混 …… Read More
三菱一号館美術館

↑このページのトップヘ