アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

カテゴリ:展覧会の感想 > 国立西洋美術館

ミケランジェロ×西洋美術館ミケランジェロ・ブオナローティ「ダヴィデ=アポロ」(1530年頃) バルジェッロ国立美術館 ダヴィデか、アポロか、分からぬ。 苦肉の策で「ダヴィデ=アポロ」と名付けられた、ミケランジェロの未完の作。 蜜柑の作じゃなくて、未完の作。 古代の二 …… Read More
国立西洋美術館

最上級のフルコース。プラドが本気出してきました。 プラド美術館をそのまま切り取って持ってきたんじゃないかと思いました。 1枚1枚に大きな物語が埋まっていて、迫力ある絵ばかり。 「絵画を見る楽しみ」が本当の意味で味わえる神展覧会でした! ところで、ふるこーすを変 …… Read More
国立西洋美術館

北斎とジャポニスム展に行ってきました。国境を越えるボーダレス北斎! 海外でも北斎が人気なのは知っていましたが、ここまでとは! そっくりな模写を見て胸が熱くなりました。 今の日本ももっと他国を愛せるし、もっとから他国から愛されたい! 〜目次〜 1. 展覧会の基本 …… Read More
国立西洋美術館

アルチンボルド展、行きましたか?絵画界のサーカス!団長はアルチンボルド! ふざけているようにしか見えないアルチンボルドの絵画たち。 しかし本人はいたって真剣だったようなのです! 一目見て笑うも良し、深読みして味わうも良し。 アルチンボルドの掌の上で踊ろうじゃ …… Read More
国立西洋美術館

シャセリオー展に行ってきました。ロマンティックで詩的な絵画をゆっくり鑑賞できました! みなさんも家族、友人、恋人と貴族のように優雅なひと時をお過ごしください。 〜目次〜 1. 展覧会の基本情報 2. 気になる混雑状況は? 3. 例えばこんな作品がありました  ①絵画の …… Read More
国立西洋美術館

↑このページのトップヘ