アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

カテゴリ: 美術鑑賞100本ノック

10連続フェリックス・ヴァロットン作品見せます。ヴァロットンはナビ派なので、印象派のちょい後ですね。 三菱一号館美術館の企画展でよく展示されてるし、なかなか人気もありそう。 この人の作品は、エロを冷静に見ているというか…。 第三者目線のエロ。 というわけで、ヴ …… Read More
美術鑑賞100本ノック

10連続エドガー・ドガ作品見せます。ドガはバレリーナの絵で有名です。 かわいい!きれい!のど真ん中の雰囲気なんですが、ちょっと待てよ…? よく見ると薄ら寒い絵が多いのです… ほら、よく見て! というわけで、ドガの絵を10連発で見て覚えましょう! そして題名あいう …… Read More
美術鑑賞100本ノック

10連続エドゥアール・マネ作品見せます。マネの絵は色彩豊かな印象派とは異なり、冷静に人物を捉えた作品が多いと思います。 ごまかさない、というか。 これを描きたいんだぜ! っていう強い気持ちが伝わってきます。 というわけで、マネの絵を10連発で見て覚えましょう! …… Read More
美術鑑賞100本ノック

10連続ギュスターヴ・モロー作品見せます。美術検定のテキストでチラッと見えた名前。 そういえば神話ベースで幻想的な作品が多かったなあ… というわけで、ギュスターヴ・モローの絵を10連発で見て覚えましょう! そして題名あいうえお作文で作品の世界観を表現します! …… Read More
美術鑑賞100本ノック

10連続でフェルメール作品見せます。上野の森美術館で2018年10月5日から開催されるフェルメール展。 フェルメール作品が8個も同時に来日するのは、過去最多なんだそうです。 随分先の展覧会ですが、予習を兼ねて10枚連続で掲載します。 そして題名あいうえお作文で作品の世 …… Read More
美術鑑賞100本ノック

10連続でルドン作品見せます。三菱一号館美術館で2月18日から開催されるルドン展。 フランス人画家オディロン・ルドンを知らない方は、スルーしてしまうかもしれません。 いやー、勿体ないですよ! ルドンはファンタジーのような、かつグロテスクな世界観の絵を描く画家です …… Read More
美術鑑賞100本ノック

10連続でルノワール作品見せます。そして題名あいうえお作文で作品の世界観を表現します。 美術に対する表現力を身につけるためのドSな10本ノックという、弊職の弊職による弊職のための企画! いざ、参る。「タマ」(1876年) 個人蔵 た 大して珍しい名前ではないが ま 丸い …… Read More
美術鑑賞100本ノック

↑このページのトップヘ