アートの定理

「芸術鑑賞はエンタメ!」 を伝えるため、テンション任せな自由ブログを運営中。 展覧会の感想、作品の考察、ミュージアム私小説など、1人井戸端会議を綴っています。

カテゴリ: 美術検定2級

凹版印刷の手法の違いについて。版画の4形式の違いを紹介した記事が意外と好評だったので、もっと詳しい記事を書いてみようと思います。 前回の版画の4形式についてはこちら。 今回はこれの続きという位置付けです。 前回は、版画の4形式についてでした。 ①凹版(おうはん) …… Read More
美術検定2級

バロック美術について。バロックとは、歪んだ真珠のことです。 ひずんだ真珠ではなく、ゆがんだ真珠です。 17世紀に流行した芸術のスタイルですね。 15〜16世紀はルネサンスなので、そのすぐ後です。 それではここで、バロックを代表する画家ルーベンスの作品を見てみまし …… Read More
美術検定2級

美術検定の何級を受けるか考えよう。弊職は2級を受ける宣言をしましたが、そもそも美術検定について説明していませんでした。 というか、弊職もよく試験内容を確認しておりません。 それなのに、受ける宣言をしてしまいました。 バカなのです。 とにかく、ここらで一旦、美 …… Read More
美術検定2級

凹凸平孔といえば?版! 美術館で版画作品の横の解説パネルに 「リトグラフ」 「エッチング」 「ドライポイント」 とか色々書いてあるのは知っていました。 しかし! それぞれがどんな版画かなんて知らないよ、普通! ぶっちゃけ、こんな細かいことは普通の人は知らなくて …… Read More
美術検定2級

ラファエル前派って何だ!? ウィリアム・ホルマン・ハント「シャロットの女」(1886-1905年) ウォズワース・アテネウム 美術史を勉強していると、唐突に出てくる「ラファエル前派」。 印象主義、象徴主義などと違い、横文字だからかな? 文字からイメージが湧かなくて分かり …… Read More
美術検定2級

ロマネスク建築とゴシック建築は全然違う。はい、今日は美術検定対策です。 実はね、ロマネスクとゴシックの違いには詳しいんです、弊職。 教科書より分かりやすく説明できる自信あるもんね。 というのも、大学時代、建築学科の学生じゃないのに西洋建築史の講義に出ていた …… Read More
美術検定2級

シュールレアリスムは難しい? と、思っている人が多いみたいですね。 名前の音の感じが固いし、カッコつけてる雰囲気がするからでしょうか。 それに、ダリやマグリットなど共感しにくい作品の画家が多いからなぁ。 取っつきにくい印象になってしまうのも、仕方ないのかも。 …… Read More
美術検定2級

柱頭って見分けられますか?建物の柱の上の部分のことを柱頭というのですが、 ギリシャ建築の場合、柱頭に飾りがついてるんですよね。 この飾りには、色んな種類があるんだなぁ。 古い順に、ドーリア式、イオニア式、コリント式です。 新しくなるほど、飾りが細かくなって …… Read More
美術検定2級

美術検定って知ってる? 「成熟した美術鑑賞者」を目指す検定らしいですよ。 何をもって「成熟」とするのか…1時間は軽く語れそうなので、今回はスルーします。 とにかく、古今の西洋美術・日本美術を中心に、 制作の技術的な知識や美術館の歴史など、 様々な角度から「美術 …… Read More
美術検定2級

↑このページのトップヘ