アートの定理

美術館やギャラリーを取材し、写真やレビューを掲載しています。『楽しく生きてますが何か問題でも?』がモットーのフリーランス。

カテゴリ:芸術祭/アートフェア > 瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭を満喫しよう!【直島】草間彌生《赤かぼちゃ》 瀬戸内国際芸術祭は、3年に1回開催されるアートの祭典。 直島で展示されている草間彌生さん《赤かぼちゃ》のイメージが強い人も多いのでは? 海外でも有名な芸術祭になってきているので、外国からの観光客も …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭2019 直島 主観レビュー。平日に行ったのですが、それでも! 直島(なおしま)はなかなか混雑していました。 草間彌生さんの赤かぼちゃなど、瀬戸内の範囲を超えて「地域アートといえば」が揃うのも、この島ですからね。 草間彌生《赤かぼちゃ》 そんな状態 …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭2019 沙弥島 主観レビュー。瀬戸内国際芸術祭は春・夏・秋の3会期ですが、すべての会期ですべての島の展示がオープンしているわけではありません。 例えば、沙弥島(しゃみじま)は春会期のみ。 ターニャ・プレミンガー《階層・地層・層》 もともとは小さな …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭2019 豊島 主観レビュー。豊島(てしま)では、ほとんどの時間を豊島美術館で過ごしました。 下調べを全くしていなかったので、どんな展示か知らずに行きましたが、最高でしたね。 残念ながら中は撮影NGなので、周辺の写真を。 豊島美術館の外観 コンクリ …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭2019 小豆島 主観レビュー。小豆島は瀬戸内国際芸術祭の会場となる島々の中でも、一番大きい島。 そのため、歩いて回るのは不可能です。 作品の場所が離れすぎています… 小豆島・土庄港付近の眺め 色々と見て回るならレンタカーが一番便利だと思います。 …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭2019 男木島 主観レビュー。私が赴いた時系列とはズレますが、女木島を紹介したので男木島(おぎじま)も。 女木島はこちらの記事ね。 女木島からフェリーで20分と好アクセスの男木島。 予想以上に私が好きな作品が多く、ハズレなしの島でした! サラ・ヴ …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内海おすすめ女木島のカフェ。瀬戸内国際芸術祭、女木島のアートは昨日のブログ記事で紹介しました。 女木島は見所たっぷりなので、できれば1日滞在した方が良いと思います! とすると、心配になるのがお昼ご飯。 私が行ったのは平日、しかもゴールデンウィーク明け …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭2019 女木島 主観レビュー。昨日は大島の話をしましたが、同じ日に女木島に行ってました! 読み方が全然分からないと思いますけど、「めぎじま」です! 禿鷹墳上《20世紀の回想》 女木島もほとんどの展示が港付近にまとまっているので、歩いて巡れる島です …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

瀬戸内国際芸術祭2019 大島 主観レビュー。瀬戸内国際芸術祭2019に来ています! 瀬戸芸は瀬戸内海に浮かぶ小さな島々を中心に、パブリックアートをぼんぼん置いたり、島の美術館と連動したりして、地域アートを展開しています。 まずは大島。 色んなアーティストが島のあ …… Read More
瀬戸内国際芸術祭2019春

↑このページのトップヘ